ガンバの新スタは150億ぐらいで4万人規模の専スタらしいし、そーゆーのを違うトコに作ればいいのに。, 宮城スタジアムとエコパスタジアムはどうしたらいいんかね どうせ鉄道騒音あるんだから線路跨げばいいのに, >>全てやきうのせいにしてたら楽でイイね! 10年前に改修が行われていれば瑞穂でラグビーワールドカップが開催された可能性があったことを考えると残念です, 名古屋で大きな大会が行われなくて残念って意味だとは思いますが…、仮に瑞穂ラグビー場が改修されていたとしても、より大きなラグビー対応の豊田スタジアムがある以上、もし名古屋市と豊田市がそれぞれ誘致に立候補したとしたら瑞穂は厳しいのでは。 出張で通りかかったけどサイズあるのに寂しさを 金は出さないくせにJリーグ基準を自治体に押し付けるのもどうかと思いますが。, ※42 2万~2万5000人くらいの専用スタジアムが欲しいですね。, 瑞穂は,陸上の聖地にしましょう。 せめてマンションが建つ前にもうちょっと西のマークイズ(ショッピングセンターとくっつけた複合施設にすれば可能性あったと思う, CKで手が届くほどスタとグランドが近いと、一番前の席で見てると選手が駆け上がってくるときの迫力がすげくて興奮する。気の弱い女の子は選手がでかくて怖くて顔を覆ってしまってたw, 駅の南側に住んでいる者です。 2002年のたった数試合しか脚光を浴びず、地元Jクラブのホームスタジアムは別に専スタがある不運 J1規格にしてくれるといいですが・・・。, サッカー兼用スタジアムがこれだけ観客から不満を言われていて各地で専用スタジアムの話がある中で将来的に兼スタにするのは勘弁ですよね。, 名古屋はスタジアムに限らず、横浜アリーナのような大規模多目的ホールも少ない傾向にあるので、市内のどこかにそういった施設を新しく作ってほしいと常々思ってます。 となると、やはり名古屋競馬場跡地が最有力ですね。敷地面積は十分で、他のスポーツ施設や商業施設との『合わせ技』も可能。あおなみ線でいけますし、市内からのアクセスなら東海通からのアクセスもありうる。歩くのはやや遠いですが、バスでピストン輸送という手もあります。東海通駅にはターミナルがないですが、ららぽーとの交通広場発着にして、東海通経由にすれば、あおなみ線を含めてダブルアクセスになります。, ということで、瑞穂公園陸上競技場はあくまで、『サッカーもできる』陸上競技場という形で、興行としてのサッカースタジアムは別に新設するのが望ましいでしょうね。結果として、そちらの方がコスト面でも有利になるかもしれません。 同じ愛知として、その豊田でのラグビーワールドカップの成功を願うのみですね。, 同じような話の意味では、瑞穂陸上競技場は老朽化&サッカー専用ではないので端から問題外、サッカー用に客先を可動できるナゴヤドームも人工芝なので問題外、そして地理的バランスで豊田スタジアムも落選した大昔のサッカーワールドカップが愛知で行われなかったのも残念でした。, こんなしょぼい競技場で630億円もするのか。

ありがとうサービス. 東静岡が、無理でも草薙球技場をスタンド増築等して欲しい。 200万都市にふさわしい物作りましょうよ *2年以上たって読み返すと、当時の自分はやけに攻撃的かつ挑発的だなと恥ずかしくなります。文章の治安が悪すぎる苦笑, *ほぼ暴論ですが、これが当時筆者が思い描いていた妄想です。笑いながら受け流してください。, 今年2月のイギリス1人旅行。2日間のロンドン滞在期間中に、プレミアリーグのトッテナムホットスパーの本拠地であるホワイトハートレーンで試合観戦をしてきました。ソンフンミン効果で韓国人観光客がたくさんいた満員のWHLは、スタンドからピッチまでがとても近く、雰囲気も良くて素晴らしいスタジアムでした。, しかし、約120年間愛されていたWHLは、ピッチの狭さや老朽化、収容人数の拡大の為に取り壊されることになっており、すぐ隣で6万人収容の新スタジアムを建設していました。WHLは新スタの本格工事の為に今季いっぱいで見納めとなり、来季はホームの雰囲気があまり出ないウェンブリーを使用して新スタの完成を待つそうです。(ちなみに16/17シーズン、スパーズはWHLでの試合で負け知らず。ホームで圧倒的な強さを見せて、ホーム最終戦のユナイテッド戦でも勝利して有終の美を飾りました。), スパーズの他にも、チェルシーでは新スタ建設に向けた動きが進んでおり、ハマーズはロンドンスタジアムを改造して今季から新しい本拠地となりました(アップトンパークから移った今季はホームで全然勝てませんでしたが…)。プレミア以外でも、アトレティコが来季から新スタジアムで戦うことになっており、他にも新スタを検討しているクラブがいくつもあります。, 日本国内でも、ガンバ大阪やギラヴァンツ北九州が新スタジアムをオープンさせ、規模は違えどどちらもサポーターから末長く愛されそうな良いスタジアムでした。更に、FC今治や京都サンガは新スタ建設に向け着々と進んでおり、サンフレッチェ広島はかなり苦労しながらも新スタ建設へ話を進めようと動いています。, 一方で、我らが清水エスパルスは、数年前から新スタジアムの話があり、行政の方に働きかけていますが、まだ話は進んでいません。現在の本拠地であるアイスタ(IAIスタジアム日本平)も良いスタジアムですが、屋根やトイレ、交通アクセスなど問題点が多く、Jリーグの基準を満たしていない部分があるのが現状です。, というわけで今回は、筆者が数年前から勝手に考えている清水エスパルスの新スタ構想について、詳しく話していき、妄想を膨らませたいと思います。清水サポの方も、そうでない方も、エスパルスの新スタについてこのような考えを持っているサポーターがいるんだ、くらいに感じていただければ幸いです。, (話の中には、具体的な数値やデータを示さずに筆者の主観だけで述べているところや推測で書いているところがあり、あまり根拠がない部分もありますがご了承下さい。), まあつまりは、駿府城公園に新スタジアムを造れば良いのではないかと思っているわけです。駿府城を再建しようとする動きがありますが、城を復元するくらいなら新スタを建てれば良いと思っています。そう思っている理由は後で話します。, まずは、筆者がツイッターにて行った新スタジアムについてのアンケートの結果から紹介していきます。, 筆者が管理しているツイッターの垢、SPULSE HISTORY (@spulse_history)で、「エスパルスの新スタについてのあなたの意見」を聞きました。, 【拡散希望】#エスパルスアンケート 新スタジアム問題についてのあなたの意見は?#spulse, 以下の4つの選択肢から選んでもらい、四択以外の方は返信か引用RTをしていただきました。, 一番多かったのが、僅差で清水駅前に新スタを造るべきだという意見でした。四択以外では、筆者と同じく駿府城公園に造るべきだという方が数名居ました。, 一方で、「アイスタのままで良い」という意見と「アイスタを改修すべき」だという意見が合計で31%で、意外と多かったです。 確かにアイスタ、日本平スタジアムはサポーターにとっては愛着があり、我々にとっての聖地であることは間違いありません。しかし、現在のアイスタは一部でJ1のライセンス交付の基準に満たしていないなど問題点が多く、またそれらを解決するにはアイスタを改修するという方法は不可能に近いのです。 そのことを認識していない人が意外と多いということが分かったので、駿府城公園の新スタ案について話す前に、まずはアイスタの現状について話をしていきます。, アイスタという略称で呼ばれているエスパルスのホームスタジアムは、1991年に「清水市日本平運動公園球技場」としてオープン。翌年からオリジナル10に選ばれた清水エスパルスの本拠地となります。当時のスタジアムの収容人数は13,000人だったそうで、イメージとしては、現在のメインスタンドはそのままでゴール裏の二階とバックスタンドの通路から上の部分が無い状態でした。さらに言うと、ゴール裏席とバックスタンドの一部は芝生席で、電光掲示板はアウエー側にありました。, その後1994年から翌年にかけて大規模な改修工事が行われ、スタンドの増設や芝生の改良などが行われました。改修後から「日本平スタジアム」とも呼ばれるようになった清水の本拠地は、芝生の改良やアストロビジョンの設置、エレベーターの設置、明るい照明に変えたりと何度か改修されて現在に至っています。, 現在の名称であるIAIスタジアム日本平、略称アイスタは、株式会社アイエーアイがスタジアムの命名権を取得したことで呼ばれている名称で、2013年から5年契約となっているそうです。つまり、来季(2018年)には名称が変わる可能性があります。, 収容人数は20,299人。静岡市が管理しています。屋根はメインスタンド中央部とバックスタンドの一部に取り付けられています。天気の良い日はスタジアムから富士山を望むことができます。, アクセスは、試合日だと清水駅からシャトルバスで約25分。歩くとかなりかかります。清水駅だけでなく静岡駅からもバスが通っています。 車は近くにいくつかある民間の駐車場に停めるか、遠くの駐車場に停めてからバスや徒歩でスタジアムに向かう手段があります。, 幼少期だけで180試合以上も足を運んだほど(なおここ5、6年はほとんど観に行けていない)慣れ親しんだスタジアムに対して、こんなことをいうのは少々気が引けますが、現在日本にあるスタジアムの中で、アイスタはトップレベルにあるとは思いません。, 確かに、サッカー専用スタジアムであるアイスタの良いところはたくさんあります。富士山を望むことができるメインスタンド。選手の息遣いが聞こえてくるほどピッチとの距離が近いバックスタンド。応援しながらも試合の流れがよく分かるゴール裏2階席。どの席でも臨場感を味わうことが出来て、自慢できるスタジアム「でした」。, しかしながら、25年以上使用しているアイスタには問題点が多くあります。では具体的にどのような問題点があるのでしょうか?, サポーター内でよく指摘されている問題点に加えて、筆者が思う問題点も含めた6つの問題点を挙げていきたいと思います。, 「僕は雨の日本平(アイスタ)が好き。みんなポンチョを着るからスタンドがオレンジ色で綺麗に染まって見える。」, いつのどの番組かは忘れましたが、当時所属していた高木純平選手がこのようなことを言っていました。「みんなポンチョを着る」、なぜなら屋根がないからです。アイスタはスタンドの1/3以上を屋根で覆うというJリーグの基準を満たしていません。そのためJ1のライセンスは条件付きで交付されている状態です。このままでは下手をするとライセンスが失効となってしまいます。, シーズンシートを持っている方や、いわゆるコアなサポーターであれば、雨であってもポンチョを着て観戦することに、あまりためらいを感じないと思います。しかし、いわゆるライト層の方は、雨に濡れてまで試合を観に行くのなら、家のテレビで試合を観るなりショッピングセンターに行って買い物や映画を観に行こうと思ってしまうでしょう。また、チケット(特に招待券)を持っていたとしても雨を理由にスタジアムに行かない人も多いと思います。, (筆者の個人的な感想としては、屋根があるスタジアムよりもアイスタのように屋根がないスタジアムの方が、サンバの音が良い感じに聞こえてきます…), スタジアムまでのアクセスはかなり悪いと行って良いでしょう。JR清水駅から徒歩で90分弱、バスを使っても20分以上かかります。清水駅だけでなく草薙駅や静岡駅、静鉄電車の狐ヶ崎駅も最寄駅となっていますが、どの駅からもスタジアムまで行くのに時間がかかります。, 試合後はもっと酷いです。スタジアムの前にはシャトルバスを待つ人で溢れ、バスに乗っても狭い山道を降りるのに一苦労。駅に着くには渋滞に巻き込まれながら1時間から2時間かかることもあります。試合後のタクシーの乗車場所がスタジアムから離れたところにせざるを得ない状態です。少し前に山道が整備されて少しは渋滞が緩和されているのかと思いきや、あまり効果はないようです。, ①の問題点と同じく、アクセスの悪さは毎試合観に行くようなサポーターにとっては、不便だと感じても観に行かなくなる動機にはならないと思います。しかし、特にナイトゲームや平日開催の試合では交通アクセスの悪さを理由に行くのを断念せざるを得ない事が良くあります。1時間、いや30分早くスタジアムに到着できるかどうかで状況は変わってくると思います。, アイスタはトイレの数がかなり少ないです。このことは屋根の件と同じくJリーグの基準未満で、収容人数に対するトイレの数が足りていないのが現状です。ハーフタイムにトイレ前に行列ができるのはもはやお馴染みの光景ですね。, 2万人収容のアイスタですが、コンコースの幅が狭く、大体15,000人を超えるとコンコースには人が溢れて移動がスムーズにできなくなります。また、スタジアム外の広場のようなスペースも狭い為、売店があまり多く出店できず、一昔前は国内有数のスタジアムグルメの充実度を誇っていたアイスタですが、現在はその勢いは無くなっている印象を受けています。, 更に、エスパルスのゴール裏席がある西サイドスタンドからメインスタンドへの通り抜けが出来ず、西サイドスタンドからメインスタンドへ行きたい時は、バックスタンドとアウェイ席がある東サイドスタンドを通ってから移動しなければなりません。売店がスタジアムのコンコース全体に散りばめられて設置してある為、グルメを楽しみたい方などにとっては不便に感じるそうです。, アイスタの大規模な改修が行われてから23年。この間に世界は大きく変わっていますがアイスタは23年前のままといっても大げさではありません。先ほど挙げたトイレの問題やコンコースに加え、VIPルームや、背もたれがなく席が割れて水が出てきたりテープで区切っただけの座席、若干見にくい一階自由席など、サポーターから見ることができる部分だけでなく、関係者のみが立ち入ることができるメイン、西サイドスタンド内部においても、部屋数が少なかったり、審判控室やロッカールームの設備もお世辞にも良い環境とは言えません。, アイスタの収容人数は20,299人。地方のクラブとしては著しく少ないわけではないと思います。しかし、集客に関してはもっと伸びしろがあると思います。もちろん、もっと魅力的なクラブにならなければいけませんが、アクセスが良いところに新スタジアムを造れば平均25,000人くらいは超える可能性も秘めていると思います。, 以上の6つが、筆者の考えるアイスタの問題です。では、これらの問題を解決するにはどうすれば良いのでしょうか。, ホームタウンから離れているエコパを本拠地にすることはあり得ないでしょう(将来、お隣の水色のチームがエコパをサッカー専用スタジアムに改修して本拠地にする可能性は僅かにあると思いますが)。, アイスタの増築、改修もほぼ不可能です。コンコースのすぐ外は崖になっており、増築するとなると余程の技術が無いと、いや、あっても出来ないと思います。, 強いていうなら、初めに紹介したスパーズの例のようにスタジアムのすぐ横、アイスタでいうなら西サイドスタンドの入場列の広場とアイスタの一部にかけての土地を使って造る手もあります。しかしそうなると、屋根やトイレの問題は解決できても、肝心のスタジアムまでのアクセスの問題は解決しません。(清水港線を復活させてアイスタまで線路を引っ張ってくるなら話は別ですが…), さらに、現代のスタジアムは複合施設として造るのが普通です。ただでさえ廃れかけている清水なのに、あんな山奥に作っても残念ながら人は来ないでしょう。(清水が廃れているというのはあくまで九州住みの筆者の意見です。)造ることで需要を生み出す事ができるとは言っても、アクセスが悪いので人は集まりにくいと思います。, かつて、ギラヴァンツ北九州がJ1昇格プレーオフ圏内の5位でシーズンを終了したにもかかわらず、スタジアムの基準がJ1の基準に満たしておらず、J2のライセンス交付となっていた為にプレーオフを戦えなかったという歴史があります。(筆者は実際に本城陸上競技場に行ったことがありますが、本当に酷かったです…), 現在のアイスタは、屋根やトイレの問題がJリーグから指摘されていますが、J1のライセンス交付に影響がない程度で済んでいます。しかし、今後その基準が厳しくなればスタジアムのせいでJ2に降格してしまう可能性もあります。(勿論34試合を戦った上で降格してしまう可能性も無きにしも非ず), これらを考慮すると、アイスタとは別の場所に新スタジアムを建てることは「しなければならないこと」です。, ここまで読んでいただいて、新スタジアム建設の必要性を分かっていただけたかと思います。, エスパルスの新スタをどこに造るかという話は、今の所、JR東静岡駅前に造る案とJR清水駅前に造る案が挙がっています。, そんな中、なぜ筆者は駿府城公園に新スタジアムを造るべきだと思っているのか。その理由は大きく3つあります。, 駿府城公園の最寄駅は、JR静岡駅と静鉄電車の新静岡駅です。静岡駅から駿府城公園までの徒歩の所要時間は約15分。新静岡駅からは約5分です。, アクセスの良さは、九州住みの筆者の様な県外在住のエスパルスサポーターや、アウェイサポーターにとって嬉しいことです。「のぞみ」は停まりませんが、東京と名古屋に挟まれている新幹線の駅が最寄駅なのはとても便利で、集客アップが大きく期待出来ます。, しかし、最寄駅からスタジアムまでの所要時間だけに注目すると、JR東静岡駅前の案とJR清水駅前の案の方が良いのではないか(どちらも駅から徒歩1分)と思うかもしれません。ですが、実は、ただ駅から近ければ良い、と言うわけでもないのです。, ミクスタとベアスタを例に挙げて説明します。ミクスタは今季からオープンしたギラヴァンツ北九州の新スタジアム。新幹線が停まるJR小倉駅から徒歩で約10分です。小倉駅の利用客は多いですが、スタジアムからの距離は少しあり、道が何本もある為、帰りの駅までの道は渋滞せずに、止まることなく行くことができました。(参考その日の入場者数は14,900人), 一方、サガン鳥栖の本拠地であるベアスタは、JR鳥栖駅から徒歩2分くらいです。駅の目の前にあり近くでとても良いですが、駅から近すぎることと、駅までの道が狭いので、試合後は駅を利用するお客さんでごった返し、電車に乗るのに時間がかかりました。(参考その日の入場者数は19,400人), 駅に近いのは良いけど、近すぎるとお客さんが分散せずに、逆に時間がかかってしまう。ある程度歩かせることで駅を渋滞させないことが大事だと身をもって感じました。, 以上の例から、「駅に近すぎる」JR東静岡駅前の案とJR清水駅前の案よりも、駿府城公園の案の方がアクセス面で良いと思います。, さらに、アクセスが「ほどよく」良いメリットは、渋滞の緩和以外にももう1つあります。, 駿府城公園の新スタからJR静岡駅、新静岡駅まで行く間に、静岡の繁華街を通らざるを得ません。つまり、試合を観に行く前後に静岡の街で買い物や、観光、飲食店で飲んだり食べたりしてくれる可能性が高くなります。試合の日は静岡の街のいろんな店にサポーターが溢れ、「お金を落としてくれる」のです。必然的に街が潤います。, 九州に住むようになってからも静岡の情報を時々チェックしますが、人口が減ったというニュースや、109が撤退したと言ったネガティブなニュースばかり聞こえてきます。九州から帰省した時には、静岡の街に元気がない印象を受けました。駿府城公園に複合型のスタジアムを建てることで、人を呼び寄せ、その間接的な効果として周りのデパートや地下街などのお店にも賑わいと活気が出てきて欲しいと思っていますし、出てくると思います。, 静岡はサッカーの街。もし駿府城公園に新スタジアムを建てれば、かつて駿府城を中心に城下町として栄えた駿河の国のように、新スタジアムを中心に静岡の街を盛り上げることが出来ると思います。, イギリスへ行った際にはオールドトラフォード、スタンフォードブリッジ、WHLなどのスタジアムから最寄駅へ続く道で多くのパブやショップがあり、試合前後にビールを片手に持った多くの人で賑わっていました。そんな光景を静岡でもみたいです。 駿府城公園に新スタを造るべき理由③真のサッカーのまち静岡のチームであることの象徴になるから, 新スタを造れば当然話題になりますが、駿府城公園に新スタを建てれば、JR東静岡駅前やJR清水駅前に建てる時以上に話題になることは間違いないと思います。なぜなら、世界で初めてお堀の中の旧天守閣の場所にスタジアムを造るからです。, かつて徳川家康が建てた天守閣と同じ場所に新たな駿河の国(静岡)のシンボルとして新スタジアムを建てる、これを聞いて魅力を感じないエスパルスサポーターはいるのでしょうか?, ツイッターでは、スタジアムの外観を城郭風にするのが良いという意見がありましたが、大賛成です。新スタジアムを造るというよりは、新・駿府城を造るという感覚でも良いと思います。, やはりスタジアムはホームタウンの静岡市の中で一番の街中にあるべきでしょう。アクセスの良さはもちろんですが、お隣の水色のチームと差別化をすることができます。お隣の水色のチームは磐田市にあります。お隣は磐田のチームです。我々エスパルスこそ真のサッカーのまち静岡のチームです。静岡のど真ん中にある駿府城公園に新スタジアムを造ればそのことが明確化できます。たった26年でのタイトルの数なんて気にする必要はありません。 我々は今を生きていて、未来について考えているのです。, 一番の懸念材料は近隣の騒音でしょう。近隣住民はもちろんですが、駿府城公園の近くには赤十字病院や市立病院があります。地方裁判所もあります。手術中や裁判中にサンバのリズムが聞こえてきたらどうなのか、という懸念はあると思います。, あとは、(おそらく)スタジアムから富士山望めなくなるという点はデメリットです。九州の人に静岡のイメージを聞くと、富士山とお茶、人によってはサッカーが強い県だという回答がほとんどです。富士山が望めるスタジアムはアイスタの強みでもあるのでそれが無くなるのは惜しいです。, もう1つの大きな懸念材料は車の駐車場をどうするかです。駿府城公園の近くに土地はなく、近くの商業施設に停めるわけにも行かないです。しかし、この問題に関しては楽観視できると思います。その理由は2つあります。1つは、アイスタの時よりも公共交通機関を利用しやすく、車でスタジアムまで来る必要がなくなるから。2つ目は、全自動運転の車が勝手に道を走り回り、一人一台車を持つ必要がなくなる時代がもうすぐやって来ると言われているからです。スタジアムを建てるより先にそのような時代が来てしまうかもしれません。, これらの他に大きな懸念材料は思い浮かびませんが、話が進展していくうちに、またいろいろと問題も出てくるでしょう。, 駿府城公園の案はごく少数のサポーターが主張している案ですが、これまでに市長や県知事の口から話に上がったことがある案として、JR東静岡駅前に造る案とJR清水駅前に造る案があります。それらの案と駿府城公園案を比較していきます。, JR静岡駅のお隣にあるJR東静岡駅。その目の前の土地に新スタジアムを造ろうという案が出ています。, 東静岡駅前案が駿府城公園案よりも良いと言える点は駅からのアクセスです。JR東静岡駅の目の前、静鉄電車の長沼駅からも近いです。, しかし、このことは欠点とも言えます。先ほど「駿府城公園に新スタを造るべき理由①」で述べたように、駅から近すぎると、試合終了後は駅がすごく混みます。規制退場をしたり、近くのマークイズに行ったり静岡まで徒歩で移動すれば良いかもしれませんが、渋滞を避けることは難しいと思います。, もし、シャトルバスを使うにしてもスタジアムの前の国道①号線は休日になるとただでさえ渋滞するので、結局アクセスが良さそうで時間がかかってしまうと思います。, また、東静岡駅前に造るデメリットとしては、土地が狭いこと(正確な面積はググってください)が挙げられます。座席が急勾配になり、駅から降りてきたお客さんが過ごすスペースの確保が難しそうです。予定では3万人規模のスタジアムを造ることができるとのことですが、将来、増築の可能性を考えれば、土地が狭いと思います。, 東静岡駅前にグランシップのような中途半端すぎる建物を造るくらいなら、新スタを造るべきだとは思いますが、候補となっている土地に造るとなると、これまた中途半端なスタジアムになってしまうと思います。, 過疎っているJR清水駅前。そんな清水駅のみなと口側(東口)再開発して、その再開発しようという構想の中に新スタジアムを造るという案が出ているそうです。, 清水駅前に新スタを建てるメリットは清水の街が活性化する事だと思います。それに、清水に造るに越したことはありません。一方でデメリットは2つあります。, 1つ目は東静岡駅前の案と同じく駅からのアクセスが良すぎること。駅から直結する通路を造るとしても、清水駅の大きさからしてもパンクすることは避けられないと思います。, 2つ目は安全面。清水駅前は東海地震が来たら津波でスタジアムに被害が出る可能性が高いことは地震学者でない素人でも分かります。なぜわざわざそんなところに何百億円もかけてスタジアムを建てるのか筆者には理解し難いです。(そんなことを言っていたら、静岡に、日本にスタジアムは造れないと言われそうですが、清水駅前はあまりにも海に近いので…), それでも清水駅前に建てるのであれば、地震と津波の対策をしっかりとしてからにして欲しいのですが、正直、今の静岡市には期待できません。東日本大地震後に浜松市は海岸に防波堤を築こうとすぐに動き出しましたが、静岡は特に大きな動きはなく。桜ヶ丘病院と区役所の移転の話や、興津の海岸を人口の海水浴場にしようとしていることetc…細かい事情まで知らないのでなんとも言えない部分もありますが、静岡はどんな都市を目指しているのか、何をしたいのかよく分かりません。, 清水に新スタを造って、清水の街を活性化させたいという気持ちは分かりますが、駿府城公園案と比べた時の経済効果や地震での被害のリスク、アクセスなどを考えても、駿府城公園案の方が良いのではないかと感じます。, 他案を比較してみても、筆者は駿府城公園に新スタを造るべきだという考えは変わりません。しかし、どんな案にも反対者は必ずいます。そこで、 今回の駿府城公園案に反対する人が言いそうな事をいくつか挙げてみました。, 筆者から言わせれば、あなたはどんだけちっちゃな世界の中で生きているんだ!?とツッコミを入れたくなる意見です。「静岡とか東静岡にスタジアムを造ったら、静岡エスパルスになっちゃう」と思っている人は、一度エスパルスのエンブレムを見直してほしいです。我々はホームタウンである静岡市(決して静岡市清水区ではない)の地域密着のクラブを目指すと同時に、世界に羽ばたくクラブを目指しているのです。清水か、静岡か、というちっぽけなことにこだわる必要があるのでしょうか??頭がカチカチの古臭い考えは今すぐに捨てるべきです。, 駿府城公園に造るべき理由とメリットも先ほど説明しました。それでもなお清水に造るべきだというならその考えを教えて欲しいです。, 少し話は変わりますが、今の三保の練習場を今のアイスタのところに移転すれば良いと思います。周辺の土地を買い上げて、クラブハウス、トップチームの練習場だけでなく、アカデミーの練習場、ドリームフィールドもアイスタのエリアに集約させて、マンチェスターシティのエティハドキャンパスのように、日本平キャンパスを造れば良いと思います。, 駿府城公園に駿府城を再建するという話は前々からあり、実際に再建に向けた動きがあります。, 「平成の駿府城をつくる会」という企業もあり、駿府城再建に向けた草の根運動を事業内容として活動しているそうです。企業PRとして、駿府城が火災で焼失してしまったことに触れた上で、※「私たちは、「平成の駿府城によって多くの人と出会いができれば良い」との想いから、1 0 0 年をかけて駿府城の再建を目指します」 と語っています。, ※(http://www.seri.or.jp/marketplaza/member_pr00121.htmlよりコピペ), そんな駿府城の再建を夢見ている人達に筆者は言いたい。城(天守閣)を造ってどうするんだよ、と。城を造って戦争でも始めるのですか?市長が城に住むのですか?年貢米でも備蓄しておくのですか?, 城(しろ)とは、敵に攻め込まれた際の防御拠点として設けられた建築物。戦闘拠点であるとともに、食糧や武器や資金の備蓄場所でもある。主要な城は指揮官の住居であり、政治や情報の拠点であった。, 今の時代に天守閣を再建して、長い間保存しても、昔のような城の役割や、城がある意味が無いため、多少の観光客の増加が期待できるかもしれませんがはっきり言ってお金の無駄です。, 今も健在の城を壊してスタジアムを建てようと言っているわけではありません。現在、駿府城の一部を除いた建物は地下に少し遺跡が残っているだけの状態です。図面も残っていないそうです。それなら、駿府城の凄さは歴史の教科書にでも書いておいて、城ではなくスタジアムを建てるべきです。複合型の新スタを造れば、城を再建するよりも人が集まり、お金を生み出すことが出来ると思います。(数字的根拠はない), むしろ、考え方を変えれば、新スタジアムの建設は、今の時代に合った新しい駿府城を造る、というように捉えることができると思います。400年前は駿府城が駿河の国の象徴でしたが、時を経てサッカーのまちと言われている静岡の象徴的な建物は、城よりもスタジアムの方が良いのではないでしょうか。, では、仮に駿府城公園に新スタを造ることになったらどんなスタジアムを造れば良いのでしょうか?, ここは、堀江貴文さんと考えが似てる部分がありますが、どこに新スタを造るにしても、最新技術をフル活用した最先端のスタジアムを造るべきだと思います。全ての席でなくても良いので、メインスタンドの席に何かしらの機器を設置して、スマホを置くと試合と連動して試合のスタッツや別角度からのプレーが見れたり、ファールの後にその反則に該当する競技規則の文章を紹介してくれたり、リプレイを流してくれるような仕掛けをしても面白いと思います。とにかく最先端の技術を駆使したスタジアムにするべきだと思います。, 他には、外観も工夫できると思います。先ほど触れたように、外壁を城郭にする考えはとても良いと思います。あとは、マンチェスターシティやチェルシーのスタジアムのように、クラブの歴史が分かるような写真を壁に貼っても良いと思います。, スタジアムの前にレジェンドの銅像を作るのも良いと思います。今の駿府城公園にもある徳川家康の像を、スタジアム前のシンボルにするのも良いかもしれません。, とくかく外観は、話題性のあるものにして、試合がある日もない日も写真を撮りに行きたくなるなるようなものになって欲しいです。撮影スポットには絶対に人が集まります。, それから、今の時代では当然ですが、複合型のスタジアムにするべきだと思います。ホテルやショッピングセンターはもちろん、プールやボルダリングなども出来る環境にして、エスパルスの試合の日意外にも利用出来るスタジアムが良いと思います。, 歌手やアイドルのライブ会場としての機能も果たすべきです。立地の面でも、東京都名古屋に挟まれている静岡は魅力的な場所だと思います。さらに欲を出せば、エスパルスだけでなく、日本代表の本拠地にするのもアリかもしれません。日本の首都は東京ですが、サッカーの首都は静岡とも言えますし(強いとは言っていない)、東京や埼玉でなくても代表戦なら人は埋まると思います。, 収容人数は、30,000人~40,000人が良いかと思います。本音は70,000人とか80,000人と言いたいところですが、まだそこまでの人気はないと思います。, 細かいところでは、全席背もたれありの座席、トイレは全てウォシュレット付、Wi-Fi完備などお客さんに配慮した設備を整えて欲しいです。, いずれにせよ、コンパクトなスタジアムにするべきです。何処からでも観やすくて、サポーターが一体になりやすいように工夫をするべきだと思います。, ゴール裏は一層にするのが良いかと思います。ジグナルイドゥナパルク(ドルトムント)やアンフィールド(リバプール)のゴール裏の雰囲気を目指したいと筆者は勝手に思っています。, 新スタジアムに移ってもホームの雰囲気を維持若しくはより高まるように工夫する必要もあります。ハイベリーからエミレーツスタジアムに本拠地を移したアーセナルのように、アップトンパークからロンドンスタジアムに本拠地を移したハマーズのように、かつての要塞感が薄れてしまったり、サポーターが分散してしまいノイズが小さく感じてしまわないように工夫するべきだと思います。将来を見据えて大きめのスタジアムを造っても良いですがコンパクトさを保った構造にして欲しいと思っています。, と言うように、 筆者一人だけでもどんどんアイデアや想像が溢れ出てきます。このような意見を多くの人から取り入れていき、サポーターが、市民が関わりながらみんなで「良い」スタジアムを造っていけたらよいと思います。, 筆者は、前々から駿府城公園に新スタを造るのが良いとゆるく思っていましたが、このブログを書いているうちに割と真面目に駿府城公園に新スタを造るべきだと思うようになりました。, もし本当に駿府城公園に新スタを建てたいとなれば、反対派の抵抗、様々な法律的な問題や行政との協力が必要となるので、すぐにうまくいくとは思いません。しかし本気なら、クラブは市民を巻き込んで行政に訴えていくべきだと思います。学生が中心となってプロジェクトチームを作り、市場調査や駿府城についての歴史などを調べ、根拠を持った上で市民や行政に提案していくのも良いと思います。勿論、クラブに迷惑をかけるような事はしてはいけませんが…, 最後に、長々と書いた上でこんなことを言うのも気が引けますが、クラブの現状として、今よりもう少し魅力的なクラブになり、安定した成績を残せるようにならなければ、新スタを造っても集客は伸びないし、ファンも増えないし、それ以前に新スタを造る余裕はないですけどね…, 【移動】新スタは駿府城公園に造ろう!新たな城下町で静岡を魅力ある都市へ【清水エスパルス、新スタジアム構想】, 【移動】なぜテイラー主審は笛を吹かなかったのか。 【2016/12/3、マンチェスターシティvsチェルシーより】, 【移動】イギリス1人旅行記【お金の話】「7泊10日のイギリスひとり旅に使った費用」.

ひらり 名前 由来 13, サバゲー 服装 カジュアル 11, 竹 地下茎 切断 6, 和歌山 商品券 コロナ 5, 中学生の音楽 2 3上 翼をください 9, 三浦大知 菅原小春 熱愛 22, レクサスis ダッシュボード交換 費用 4, 大迫 嫁 Instagram 7, 早稲田 学生 処分 34, ビッグ 4 ジャズ 5, 韓国製 アルコール ジェル 偽物 5, ウィッチャー3 トゥサン グウェント 7, 卓球 ラバー 乾かす 時間 26, 出産 新月 満月 どっち 14, 仁義なき戦い 頂上作戦 動画 10, 浅草寺 ご利益 縁結び 16, 人格障害 特徴 女 51, Cod Mw エラーコード 4 23, クレジットカード 更新拒否 強制解約 7, Ic 月合 相性 11, 東京マルイ 10禁 エアコキusp 11,