ノボテル沖縄那覇のホテル朝食バイキング「アヴァンセ」の紹介いかがでしたでしょうか。 このときのランチテーマがスパイス系だったからか、レッドカレーが本格的でかなり美味しかったです。 沖縄そばやチャンプルーなど、定番の沖縄料理も。, それぞれの料理の横に積まれた小皿。「あぁちょっとだけ食べてみたいな」も出来ちゃいます。, さてさて朝からてんこ盛り、いただきまーす! 広いスペースの中には、カウンターのほかソファ席やハンモックチェアもあるので思い思いに過ごしてください。 特に空気が澄んだ晴れた日にはなんと慶良間諸島まで見渡せるのだとか。, また、プレミアラウンジの魅力はお食事だけではありません。 ドレッサーはありませんでしたが、大き目の手鏡とテーブル&ソファもあるので特に問題なし。 苗字と部屋番号を登録すると利用開始。館内全域で使えるのでとっても便利。, 室内着はコットン生地のワンピースタイプ。 見る・知る・遊ぶ・食べる・泊まる・買う――数えきれない沖縄での過ごし方を、私たちは一つずつピックアップ。, 現在、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、臨時休業や営業時間短縮など、サイト内でご紹介している施設・店舗でも営業内容が通常と異なる場合があります。. !お肉のうま味と、ベーコンの風味が口の中に広がり、口の中であぐーがカチャーシーを踊っていました(笑)友人は、ポーク卵のバーガーを食べていましたが、こちらも美味だったようです♪食事の美味しさはもちろん、ソファーの座り心地もよかったし、人が出入りする時の煩さもなかったので、時間を気にせずゆっくりとおしゃべりできました。今度は、ハンモックタイプの椅子でゆっくりしてみたいな…。, この度はノボテル沖縄那覇をご利用頂き誠にありがとう御座います。ご来館時にはホテル1階に御座いますノボテルブランドのシグネチャーカフェ「グルメバー」をご利用頂き重ねて御礼申し上げます。コメントにて頂戴致しました「アグーバーガー」や「ブラックポーク玉子バーガー」ですが、多くのお客様に大変好評頂いております。その他にも、パティシエ特製のスイーツセットやSNS映えすると大変好評頂いておりますお持ちの写真をカフェラテにプリントする「ラテアート」など多くのフードとドリンクをご用意しております。無料の高速Wi-Fiなども完備しておりますのでぜひ商談やリラックスタイムにもご利用下さいませ。また各種アルコールもご用意しております。ぜひ次回はハンモックチェアでゆったりとしたお時間をお過ごし下さいませ。次回のご来館をスタッフ一同子心よりお待ち申し上げております。お忙しい中心温まるコメントをお寄せ頂き感謝申し上げます。, 綺麗で品の良いロビーや客室。寝心地の良い布団とベッド。アメニティの充実度も文句なしで、同室者と混同しないように、歯ブラシは色違いで用意してありました。国際通りから離れてますが、タクシーですぐなので全く不便じゃありませんでした。サービスもいいし、この値段でこの設備は立派です。オススメします。, この度はノボテル沖縄那覇をご利用頂き誠にありがとう御座います。ご滞在中は快適にお過ごし頂けた様で大変嬉しく存じます。また、お客様の「オススメします」とのコメントを頂戴出来大変光栄に存じます。今後もより良いサービスとノボテルのおもてなしで多くのお客様をお迎え出来る様、より一層のサービス向上に努めて参ります。またお近くにお越しの際はノボテル沖縄那覇を宜しくお願い申し上げます。次回のご予約をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。, 外観は以前の都ホテルと変わらない感じですが、エントランスから中に入るときれいに改装されていて新しいホテルのようでした。エグゼクティブデラックスツインの部屋に泊まりましたが、バス・トイレが別になっていて快適でした。洗い場付きの浴室は大きめで使い勝手が良かったです。クラブラウンジは最上階にあり、360度、歩いて一周できるので景色を楽しむことができます。食品や飲料の品数は思ったより少なくて残念でしたが、値段を考慮すれば仕方ないかと。小さめですが、インフィニティプールもありました。個人的にはサウナ付きの大浴場が無いのが残念でした。, この度はノボテル沖縄那覇をご利用頂き誠にありがとう御座います。ご滞在中は、快適にお過ごし頂けた様子で大変嬉しく存じます。ノボテル沖縄那覇は昨年2018年9月に沖縄都ホテルをリニューアルしてオープン致しました。設備はもちろんのこと、客室、バスルームまで全てをフルリニューアルしておりますので新しいホテルに滞在している様と多くのお客様に大変好評頂いております。またフランスに拠点を置きますアコーホテルズのノボテルブランドとして、ビジネスからファミリーまで全てのお客様がご滞在出来るホテルを目指しております。ぜひフレンチの香り漂う館内と心温まる琉球のホスピタリティをご体感頂ければ幸いで御座います。またお近くにお越しの際はノボテル沖縄那覇を宜しくお願い申し上げます。お忙しい中貴重なコメントをお寄せ頂き心より感謝申し上げます。, 空港からバスで行きました。ホテル前にバス停がありここから国際通り、ひめゆりの塔にも行きました。プレミアムラウンジの利用できるプランだったので2日間利用しました。夜景も見れて良かったです。朝食は少し期待外れでしたが総合的には満足です。, この度はノボテル沖縄那覇をご利用頂き誠にありがとう御座います。ご滞在中は「満足です」とのコメントを頂戴し大変光栄に存じます。コメントにて頂戴しました通り、ノボテル沖縄那覇の目の前にはバス停が御座います。路線番号「125番 普天間空港線」をご利用頂くと那覇空港から直接バスでホテルの目の前までお越し頂くことも可能で御座います。ぜひ次回バス旅のご感想もお寄せ頂けると幸いに存じます。またご朝食の件で御座いますが、プレミアラウンジではコンチネンタルブッフェをご用意させて頂いております。関係部署にコメントを共有し、より一層のサービスの向上に取り組んで参ります。また多くのお客さまからのご要望でラウンジでのご朝食のみのプランと、ラウンジ朝食とレストランブッフェ両方をご利用頂けるプラン販売を行っております。次回お越しの際はぜひご検討頂けると幸いで御座います。お忙しい中貴重なコメントをお寄せ頂き心より感謝申し上げます。またのご予約をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。, 今回2度目の利用です。フランス系のホテルだけあって、オシャレです。インフィニティプールが素敵ですね。日本人が入るにはかなり勇気が要りそうです。部屋から丸見えですし…部屋もリニューアルされて綺麗です。アメニティも充実しています。今回は安いカテゴリーのお部屋だったから?ドレッサーがなくて、お化粧がしにくかったです。またクローゼットも小さく、丈の長いワンピースなど収納できません。部屋はそこそこ広いのに残念な点です。そして、フロントの接遇がイマイチ…ダブルの部屋を予約しておいたのに、空いておらずツインの部屋にされていたのですが、言い忘れていたようで追いかけて来られて説明を受けました。まず最初に断るべきです。沖縄はホテルラッシュで、働く人が不足しているそうですが、それに伴いホテルマンの質が問題かと感じました。, いつもノボテル沖縄那覇をご愛顧賜り、誠にありがとう御座います。ご滞在中は私共の案内不足で、ご不便をお掛けし大変申し訳御座いませんでした。コメントにて頂戴致しました内容を関係部署にて共有し、今後同様の事が起きないようサービスの向上に努めて参ります。せっかくのお部屋のアップグレードも、コメントにて頂戴した通りご滞在頂くお客様の立場に立ち、事前にご案内させて頂く事がサービスと考えております。よりお客様に寄り添ったおもてなしでお迎え出来ます様、精進して参ります。また次回ご宿泊の際はノボテル沖縄那覇を宜しくお願い申し上げます。お忙しい中貴重なコメントをお寄せ頂き心より御礼申し上げます。, 弊社サイトの現バージョンは、日本の日本語の利用者を対象としています。 別の国や地域にお住まいの場合は、ドロップダウンメニューから、国または地域別のサイトを選択してください。 詳細, 料金は提携サイトから提示されたもので、1泊あたりの宿泊料金を反映しています。また、提携サイトが了承している税金やサービス料を含みます。 詳細については、提携サイトを参照してください。, 口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。, ノボテル沖縄那覇のPassenger812513さん(マネージャー)がこの口コミに回答しました. 更衣室にはプール利用者専用のロッカーとバスタオルがありますので、水着だけもってプールへGO!, インフィニティプール 品揃えが街中のコンビニ並みに充実していて、料金も一般価格♪, グルメバーのほか、ノボテル沖縄那覇のレストランは2か所。朝食からランチ・ディナーまで営業する「フードエクスチェンジ アヴァンセ」と、ランチ・ディナー営業の「登輝(TOKI)」です。, ラインナップは和洋琉の料理がバランスよく並ぶブッフェスタイル。 高速道路の乗り場も近いので、もちろんレンタカー利用の場合にもおすすめです。

魚はしっとりと仕上がり、煮物の味付けはなんとも上品。しっかり美味しい料理が特徴のブッフェでした。, 解放感のあるアヴァンセと打って変わって、登輝は和食・鉄板焼を提供する雰囲気の和の空間。お昼はお膳、夜は会席に鉄板焼き。, 鉄板際のカウンターもなんともムードがありますね。 営業時間 3月~11月 6:00~21:00 客室に一歩足を踏み入れると、お部屋の奥まで見渡す事ができます。, 手洗い前の壁がスライド式になっていて、視界を遮る壁をうまく取り払っているんですね。

じつはこのテラススイート、お部屋からそのままインフィニティ―プールに行くことができるのです! 那覇の高台、首里エリアにあるノボテル沖縄那覇は、2018年9月にリブランド&リニューアルオープン。話題になったのは、那覇の市街地を見下ろすインフィニティプールと最上階にあるプレミアラウンジ。客室広々、グルメバースペースはまるで街中にあるお店みたい!, <もくじ>1.プレミアラウンジが最高2.インフィニティプール3.広い客室の秘密4.グルメバーやジムにも行ってみよう5.地元民に人気のレストランで朝食を, ノボテル沖縄那覇の最上階、15階にあるプレミアラウンジ。外からみると、円形のとっても特徴的な部分。12・13階のプレミアフロアと3階のスイートルームにご宿泊のお客様だけが利用できる専用ラウンジです。, 朝は6時30分から夜は22時まで、時間に合わせたお食事やスイーツ、アルコールを含むドリンクを自由に頂く事ができます。, お伺いした時はディナー前のティータイム。 スイートなのに3階(低層階)?と思われる方も一部にはいらっしゃるかもしれません。 ※喫煙ブースは地下一階にあります。, 今回宿泊したのはデラックスツインのお部屋。 どちらも個室完備、特別な日にも使える使い勝手抜群のレストラン。, 那覇の高台、首里にあるノボテル沖縄那覇。タクシーなら大体1メーターで国際通り。那覇空港までは大体30分、3000円ほど。おこもりを決め込んでレンタカー無しでもいいかも?! 営業時間 4月~11月 18:00~22:00(ラストオーダー21:00), ホテルの中でも多くの時間を過ごす、お部屋。こちらも要チェック! 運営は、現地体験や高速バス等の予約サイトを運営するオンライントラベル株式会社です。, 私たちは、多くのお客さまの沖縄旅行のお手伝いをしてきました。 ちなみに全客室禁煙(空気清浄機完備)。 ここが那覇だという事を忘れてしまいそうです。, エントランスを入って右手、フロントの正面に広がるグルメバーは、さながら街中のカフェ。 キンキンに冷やして準備されていましたよ。, 360度の景色を見渡すプレミアラウンジですが、おすすめはやっぱり市街地側! カウンター席には電源完備、私が訪れた時もPCで作業している方がいらっしゃいました。 まるで那覇の街に浮かんでいるようなとっておきのシチュエーション。

チェックイン/アウトの手続きもプレミアラウンジで出来ます。, プレミアムラウンジ同様、ノボテル沖縄那覇に行ったなら3階のインフィニティプールも要チェック。 プレミア感薄めなラウンジ - ノボテル沖縄那覇(沖縄県)に行くならトリップアドバイザーで口コミを事前にチェック!旅行者からの口コミ(104件)、写真(254枚)と沖縄県のお得な情報をご紹介 … プレミアラウンジ利用してみたくて2泊しました。チェックインはプレミアムフロア宿泊者は15階の専用ラウンジにて。完璧な対応でした。プレミアムラウンジの夕方のお酒が飲めるカクテルタイムは、照明を落とし過ぎなのか、他のお客さんが居ないとなんだか寂しい雰囲気でした。ガラスの小さなカップに入った冷菜やフルーツ盛り合わせ、サラダ、チーズ、ピクルス、チョコレートなど好きなだけ頂けます。各種お酒やソフトドリンク、コーヒーも好きなだけ。シークァーサージュースとヴァローナチョコレートが美味しかったです。コーヒーは色々な入れ方で作ることが出来、楽しめました。360度那覇市内の夜景が見れていいところです。プレミアムラウンジの朝ごはんは和洋ありますが、種類が限られ、沖縄らしい料理といえば、もずくの佃煮?と油みそと、黒糖ピーナッツなどジャム類くらいでした。卵料理をその場で料理してくれるカウンターとかあれば嬉しいのですが、難しいのかもしれません。景色は素晴らしく、晴れると手前の街並みの向こうに青い海と広い空が見えて、清々しい朝を迎えることができました。那覇市内のリゾート客多めの為か、ここのプレミアムラウンジは年齢制限なし、ドレスコードもなしのようです。ラウンジが使える時間帯は賑やかな子連れのファミリーも利用してます。大人がリッチな気分でゆっくり過ごす場所ではないと思いました。お部屋は眩しいくらい清潔で、アメニティが充実していて、大変快適でした。接客も完璧で滞在中は気分良く過ごせました。丘の中腹に建つホテルで、繁華街から少し遠いです。日中は空港までタクシーで2000円ちょっとでした。さらに表示, この度はノボテル沖縄那覇をご利用頂き誠にありがとう御座います。またプレミアラウンジのスタッフに対し、「完璧な対応でした」とのコメントを頂戴し心より御礼申し上げます。ご滞在中は最上階のプレミアラウンジを満喫頂けたご様子で大変嬉しく存じます。プレミアラウンジではコンチネンタル式朝食や、ティータイム、カクテルタイムなどのサービスの他、多くのお客様に好評頂いております360度の市内の景観をお楽しみ頂けます。晴れた日には遠くに慶良間諸島を望む事が出来、また夕方から夜にかけては市内のうつろい行く景観をお楽しみ頂けます。今後もより良いサービスを提供出来る様、頂戴致しました朝食についてのコメントは関係部署に共有して参ります。世界中に御座いますノボテルはビジネスからレジャー、ファミリーまで多くのお客様にご利用頂けるホテルコンセプトとなっております。現在のところプレミアラウンジにドレスコードや年齢制限は御座いませんが、貴重なご意見として今後のホテル運営に役立てて参ります。また次回沖縄へお越しの際はノボテル沖縄那覇を宜しくお願い申し上げます。お忙しい中貴重なコメントをお寄せ頂き心より感謝申し上げます。, 先日、友人とちょっと遅めのランチに行きました。アヴァンセに行こうと思いましたが、時間が遅かったこともあり、ゆっくりおしゃべりもしたかったので1階のグルメバーに行きました。こちらであぐーバーガーをいただきましたが、もぅ最高! 昼間にお伺いした時も、カウンター席とソファ席それぞれで思い思いに過ごされているお客様がいらっしゃいました。, せっかくなので夜も!夜はアルコールも提供されるんですね。 GoToトラベルを利用して、沖縄の「ノボテル沖縄那覇」に泊まりました。インフィニティプールと眺望を楽しめるラウンジがある那覇市内のホテルです。, 口コミを見てみると賛否両論あるようですが、どうなのでしょうか?9月に泊まったようすをご紹介します。, https://www.novotelokinawanaha.jp/access/, 国内線旅客ターミナル前より、系統番号125番のバスに乗ります。ただし、この時乗ったバスは「25番」となっていました。案内版は「125番」となっていましたので、2種類のバスが来るようです。, 路線バスは1時間に1~2本しか運行していないので、ゆいレールを使って行くこともできます。ゆいレール「安里駅」より徒歩約18分、料金は340円(小児170円)です。安里駅までの所要時間は18分ですが、そこから20分弱分歩きます。ホテルの前の道はゆるい上り坂になっています。, 「ノボテル沖縄那覇前」バス停にて下車し、道を渡って徒歩1分ほど歩くとホテルの正面玄関へ到着します。, ノボテル沖縄那覇は、2018年9月にリブランド& リニューアルオープンしたホテルです。以前は、1974 (昭和49年) 年開業の「都ホテル」でした。このホテルには、那覇の町を見下ろすプレミアムラウンジとインフィニティプールがあります。, 今回は、GoToトラベルの割引を受けられるので、ラウンジアクセス付きの部屋を予約しました。一人では贅沢かな?とも思ったのですが、シングルユースだと少しお得になるので、予約することにしました。, ロビーは、とても広々としています。今回、ラウンジアクセス付きの部屋だったので、最上階(15階)でチェックインするのですが、その前に、フロントのスタッフに声がけしました。少し待っていると、スタッフの方がラウンジまで案内してくれます。ロビーにはカフェと、自由に使えるハンモック型の椅子もありました。, ノボテル沖縄那覇の最上階 (15階) にあるプレミアラウンジです。外から見たとき、円形になっていた部分です。ここは、スイートルーム、プレミアムフロアの宿泊客のみが利用できます。, 新型コロナウィルス感染拡大の影響で、ホテル施設の営業時間・内容が少し通常と変わっていました。詳細につきましては公式ホームページをご確認下さい。, コロナ禍の対応かどうか分かりませんが、朝食は2階のレストラン「アヴィアンセ」でいただけるようです。期間は、2020年8月17日(月) ~ 未定です。, 一人では贅沢かな?と思ったのですが、GoToトラベルを使うと、1つランクが下の「エグゼクティブツイン」と値段があまり変わらなかったので、広い方の部屋にしました。「エグゼクティブ・24㎡」と「デラックスエグゼクティブ・34㎡」の違いは、広さだけでなく、バス・トイレセパレート (洗い場付) かどうかの違いもあります。, ただし、デラックスエグゼクティブツインと豪華な名前ですが、部屋の広さや雰囲気は、東京のラグジュアリーホテルの普通のツイン並みです。, ペットボトルの水は2本用意されていましたし、ベッドの寝心地はよくて熟睡できましたので、(過度の期待をしなければ)大満足です。, 部屋には、ガウンタイプのパジャマとスリッパがありました。ガウンはリクエストすれば持ってきてくれるようです。, 広いバスタブに洗い場が付いたタイプのバスルームです。お湯の出が良くて、あっという間に溜まります。バスソルトもあるので、ゆっくり浸かって疲れを癒すことができました。, シャンプーなどは、備え付けタイプのMIKIMOTOでした。使い心地が良かったです。歯ブラシなど必要なものは揃っているので、身軽に来ることができます。, また、ホテルの1回にはファミリーマートが入っているので、忘れ物をしても問題はありません。, 3階にあるインフィニティプールです。3月から11月まで泳ぐことができます。時間(2時間まで)と人数(30人まで)が制限されていましたが、とくに厳しく言われることもなく(皆さん周囲を気遣っていたので)混むことはありませんでした。, 夕方に行って夕陽が見られるまでいました。爽やかな風が気持ちよかったです。夜はライトアップされるので、とてもいい雰囲気になるようです。, プールで夕陽を見た後、急いでラウンジへ・・・ピンクに染まるきれいな雲や夕焼けを見ることができました。, ラウンジのお酒も思っていた以上に種類がありました。この他にビールもあります。この時は、スパークリングワインをいただきました。ラウンジでの食事は少量で軽い前菜のようなものが多いのですが、お酒とともにいただいていると夕食代わりになりました。, ホテル内には、レストランが2カ所、カフェが1カ所ある他、プールサイドにも食事ができる場所がありました。本当は、カフェで、アグー豚のハンバーガーを食べたかったのですが、ラウンジでお酒と軽食をいただいているとお腹がいっぱいになってしまいましたので、次回のお楽しみに・・・。, 2階のレストランで朝食をいただきます。入るときに検温があります。とても広いので、密だとは感じませんでした。, お料理を撮るときにはビニールの手袋を使用します。エッグステーションもあり、沖縄らしく、スパムのオムレツを作ってもらいました。美味しかったです。, 食事の写真が撮りたかったので、朝一番に入りました。久しぶりの豪華なビュッフェスタイルの朝食です。ビニールのカバーが付いていました。, どのお料理も美味しかったです。前菜プレート (笑) の中では卵のサラダがとても美味しいと感じました。この卵サラダでサンドイッチを作ればよかったな・・・。以下、順位は付けられませんが、もう一度たべたい!と思った(私の)ベスト3です。, 沖縄そばは、自分で作るスタイルです。熱々のお湯で面を湯がいて、熱々のスープをかけます。麺とスープの塩梅がよくて、ランチにもいただきたいと思ったくらいです。, 沖縄と言えばタコライス。こちらも自分で作るタイプです。レタスを多めに入れて作ってみました。後ろの黒い物体は、モズク酢です。, アップルデニッシュ。隣にあるオーブンで温めると、まるで焼きたてのようなサクサク感になりました!最後の方にいただいたのですが、悔いがあってはいけないと思い (笑)、もう一個食べました。大満足です!, ホテルから空港までも、路線バス125系統を利用しました。バスの時刻をフロントで確認すると、わざわざ最新のものを調べてくれて、プリントアウトしたものを部屋に届けてくれました。, バスは普天間の方から来るので、少し遅れました。時間に余裕があったのでゆっくり待っていたのですが、他の系統のバスはほぼ時間通りに来ていたので、ちょっと焦りました。ホテルの滞在は快適でしたが、立地だけがちょっとマイナスです(ただ、そんなに大きなマイナスではありませんが)。, ところで、今回は、航空券とホテルがセットになった「じゃらんパック」を利用しました。, 通常、航空券だけだとGoToトラベルの割引対象にはなりませんが、セットだと、航空券を含む旅行代金の総額がGoToトラベルの割引対象となります。じゃらんパックでは合計金額ごとに割引金額が設定されているので、必ずしも35%引きにはなりませんので、最高35%引きといった感じです。, ただし、マイルも50%つきますので、上級会員を目指すためのポイント・FOPも貯まります。, 「じゃらんnet」で宿だけを予約する際のGoToトラベルのクーポンは、自動適用です。他のクーポンとの併用も可能です。しかし、「じゃらんパック」を利用する際には、専用のクーポンを獲得(他のクーポンとの併用不可)しなければなりません。以下に、違いをまとめてみました。, GoToトラベルの割引を受ける際も「じゃらんパック」と「じゃらんnet」それぞれ専用のクーポンを利用します。ハピタス(ポイントサイト)を通すときも、別になっています。一見複雑ですが、違いがあることだけ理解していれば、獲得や利用方法は簡単です。, クーポン(じゃらんパック専用)を獲得したら「じゃらんパック」を選んで、あとはオリジナルの旅を作るだけです。, 「日付・条件から探す」に、交通機関、旅行期間、空港・駅、宿泊条件を選び「検索」します。, 予約内容入力画面から決済情報入力画面に進みます。決済情報入力画面で、獲得していた 予約するツアー代金総額 (税込) の35%以内で使える最大額面のクーポンを選択します。, 同日に、個人で航空券をJALの公式サイトで買って、ホテルを じゃらんnet で予約 (Go To トラベル35%引き) すると、旅行代金は 42,260円でした。一方、じゃらんパックだと、10,500円分のクーポンを利用して、19,400円になりました。, 今回、往復とも、当日にアップグレードできました。なので、往路・ファーストクラス (+8,000円)、復路・クラス J (+1,000円)で、実際の旅行代金は、28,400円となりました。上級会員になるために必要なFOPというポイントは、往復で、3,148FOP獲得できました。, ファーストクラス利用時には、空港にあるダイアモンド・プレミアラウンジを利用できます。1区間でもファーストクラスを利用すると、1日中利用できます。つまり、乗り継ぎ便が普通席でも利用できるのです。, 9月に入りましたが、コロナ対策に大きな変化はありません。しいて言えば、食事の種類が減ってきたような気がします。以前は、那覇空港でも見かけたカレーパンがなくなった?(私が出あわないだけ?)この時期、費用を抑えるのは仕方がないですが・・・。ちょっと寂しい感じです。, 久しぶりのJAL国内線。自粛解除後の空の旅は、機内・外もしっかりした感染対策がとられていました。JAL国内線・ファーストクラス搭乗記です。, FOP1ポイントあたりの費用(=FOP単価)を算出してみました。ホテルも含んでいるので純粋な数値ではありませんが、FOP単価は「9円」となりました。ホテル代を引いたと考えると、もっと単価が下がるので合格でしょうか。, FOP単価は、航空券の代金÷獲得FOP数です。FOP単価が10円以下になると、お得にFOPを獲得したとみなすそうです。, 今回は、初・ノボテル沖縄那覇に泊まってきました。じゃらんパックを利用したので、とてもお得に旅することができました。, ノボテル沖縄那覇のデラックスエグゼクティブの部屋は、いろいろなホテルを泊まり歩いている人が想像する「デラックスエグゼクティブ」とはちょっと違うかもしれません。それでも、お風呂は広かったし、ベッドの寝心地もよかったので快適に過ごせました。また「プレミアムラウンジ」も、お料理は少し物足りない感じですが、360度の景色を高台から見られるので、値段を考えると、おすすめです(←上から目線で失礼・笑)。, お天気にも恵まれたのでプールでの居心地もよく、コロナ禍でもビュッフェスタイルの朝食をレストランで食べられたのも好印象の理由かもしれません。, ノボテル沖縄那覇の滞在を検討されている方へ、この記事が情報の一つになれば幸いです。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, ご覧いただきありがとうございます。客室乗務員→大学院生→キルギス・途上国ボランティア。キルギスで出会ったアロマに魅せられ、帰国後はアロマインストラクターになりました。アロマを探して世界中を旅しています。どうぞよろしくお願いします(^^), 朝食がレストランでいただけるのは、嬉しい誤算でした。口コミによると、ラウンジの朝食はイマイチらしく・・・。, 「じゃらんパック」を利用する際には、専用のクーポンを獲得(他のクーポンとの併用不可)しなければなりません, 【HIS】の日帰りバスツアーは一人参加でも楽しめる! ~千葉の観光と美味しいもの巡り~.

朝ドラ 女優 歴代 14, 直感 英語 スラング 17, 箱根 テレワーク プラン 14, Sidecar Error 6709 4, Da Pump Kimi インスタ 4, カワサキ H2 中古 4, 芥川賞 講評 162 5, モテ る 男 さりげない優しさ 47, ラルク 新曲 ひどい 30, スロー ダンス 動画 4話 7, 新垣結衣 綾野剛 王様のブランチ 29, たけし さんま 勝てない 8, あい みょん ファンクラブ デビット カード 4, 青森県高校野球 一年生 大会 11, 千年旅人 Yuma 写真 28, Aliexpress 不良品 再送 14, ドイツ オーガニックコスメ 個人輸入 4, Zoom Iphone カメラ Mac 5, Jr東海 社宅 津田沼フラット 26, Fod 医 龍 6,